ムメイの新聞文章置き場

ツイッターで書いた新聞風記事の転載です。ツイッターhttps://twitter.com/NA01pPBGXwTmELY

Vtuber新聞文章貼り付け・ウェザーロイド・アイリ特集編

バーチャル界隈の重鎮

Vtuber始祖の一人

 

WEATHEROID TypeA Airi、ウェザーロイド、通称アイリ、俗称ポン子と呼ばれるキャラをご存じだろうか。筆者はVtuberに触れるまで知らなかった。

 彼女の歴史は長い。その始まりは2012年の四月。当然、キズナアイは存在せず、そもそもVtuberという概念が存在しなかった時代だ。

 最初は2Dでの活動だったようだが、のちに3D化し、番組形態や活動時間を変えながらも、長い間天気情報についてお届けしていた。

 といっても、筆者が彼女の過去について書けるのはほぼほぼ伝聞だ。筆者が書けるものとしては、ニコニコの彼女の骨折シーンやら蟹座煽りシーンといった、面白特集ぐらいであり、数年にわたる彼女の活動についてほとんど語れない。彼女の過去について詳しく知りたい方は、ニコニコの大百科に行くといいだろう。こんな新聞よりも正確で確実な、面白い情報が目白押しだ。

 なので、この特集では彼女の近況と、Vtuber化について語ることになる。

 Vtuberブームが巻き起こっていらい、一部のネットコミュニティでは、彼女という存在に注目が集まっていた。キズナアイよりも前、3Dのキャラで活動していた、最古、始祖のVtuberとしてだ。

 某お嬢様の相関図をご存じの方は、彼女以外にもみゅみゅやカウルといった存在も気になるとは思うが、Vtuberの起源論などという高尚なテーマはバカな筆者には書けないのでスルーさせていただく。とにかく、アイリはVtube

rという概念において最古に近い存在であり、だからなのか、Vtuberについてもよく言及していた。元々ニコニコで活動しているためか、そういった時勢の話題や、番組そのものの自由度もあるため、認知も受け入れも早い。

 しかし、実はYoutubeでの活動はほぼなく、Vtuberと呼んでいいのか、そもそもあれはウェザーロイドだ、といった議論が勃発していたが、この度彼女のチャンネルが作られたことにより、100%Vtuberと呼んでいいだろう。先輩なのか後輩なのかよく分からない、不思議な立ち位置ではあるが。

 そんな彼女の特徴は、放送事故と、その自由さだ。

 度々放送事故とアホなことをやらかしており、怒られてもいる。

 モデルの腕や脚がヤバいことになる骨折はもとより、異様な高速ムーブ、モデル消滅と、莫大な生放送の経験と同時に、莫大な事故の経験も持っている。

 そして、発言の自由さ。オタク知識を半端に知っており、ノリがいい性格のためか、天然ボケもイキり芸もやってのける。キズナアイに対する「○○できないの?ウェザーロイドはできるよ」ネタを始めとした、自分の高性能っぷりを誇ることが多い。ウェザーロイドという概念に絶対の自信を持っているようである。だてに最古勢、というわけではないようだ。

 彼女はあからさまな企業勢、というよりも普段のお仕事からして、全国のお天気情報をお届けするお天気キャスターであり、YouTubeでの動画投稿が仕事ではない。だが、彼女の、およびスタジオの自由な気風からして、今後どのような活動をしてもおかしくはないだろう。

 とりあえず、お偉いさんに怒られない程度に、楽しく活動してもらいたいものである。

 

ウェザーニュース

 実はアイリの登場には条件がある。

 それは、災害が起きないことだ。

 大規模な災害や、大雪、台風など、アイリというキャラを出せない、真面目なニュース番組にしなければならない時、彼女のコーナーは中止となり、本当に普通のお天気ニュースとなる。さらに昔と違い、彼女の登場頻度、コーナーは削減されているため、下手すると一か月単位で見られないこともある。

 ある意味、彼女にアンチがいるとすれば、それはこの星なのかもしれない。

 

アイリについて

 ポンコツな存在からポン子。酷いあだ名だが、可愛いからか、公式でも使われている。

 彼女、WEATHROIDはかなり自由な二次創作が、許されているが、利用規約は読んでおくべきだろう。モデルも配布されているが、数年前に作られたモデルとは思えない完成度だ。有名な骨折のせいでぽんこつ扱いだが、しっかり使用することができる。

 時々なぜか声が変わったりするが、まあウェザーロイドなのでそういうこともある。

 

 

 

twitter.com

www.youtube.com